峯沢琢也(ミネタク) 様

スポンサーリンク

■お名前

峯沢琢也(ミネタク)

■HPやBlogのURL、利用しているSNSのアカウントなどを教えてください

http://www.minetaku.com/

■どの分野で働かれているか教えてください

TV/CM,Anime

■職種に関わるものを教えてください

Direction

■現在携わっている仕事はどういったものですか?

CGやアニメーションの脚本・ディレクション関係

■職場や自宅などの制作環境(PC、OS、スペック、マウスやペンダブ道具など)や使用しているソフトウェアを教えてください

▼ハードウエア
Windows7-64bit
IntelCorei7-4770
ノンブランドメモリ32GB
GeForce970
ペンタブレット
SteelSeries Rival(マウス)
LOGICOOL K310(キーボード)

▼ソフトウエア
ToonboomStoryBoardPro
EDIUS
PremierePro
3dsmax
lightwave
AfterEffects
Photoshop
Flash

■業界や現在の仕事の魅力・やりがいは何ですか?

第一はお客さんの反応。
第二に他セクションのスタッフとの相乗効果で、
予想もしない仕上がりがハマった時の喜び。

■制作していく上で意識していること。こだわっていることは何ですか?

自分が良いと思うものを作るのは当たり前なので、
他人の意見や感性をいかに取り込んで仕上げるかです。
まずは身近な人とコミュニケーションを取って欲しいです。
仕事になると集団作業になります。まずは他人を否定しない事。
まずは、個性を求めるよりも「オーダーをいかに咀嚼するか」
という力を身につけてから独自性を発揮した方が自分の表現の引き出しも増えるので。

■今まで苦労したことやぶつかった壁はどんなことですか?また、それをどう克服・乗り越えましたか?

ずっと壁ばかりです、上を目指せばきりがないです。
山登りと同じで近づけば近づくほど高く見えてきます。
具体的には、自分の想像以上のモノが産まれれる結果というのは
こういった業界ではどうやら少ないようです。
人に言われた事よりも自分が求めるモノが
上手く表現が出来ない事の方が何倍も苦しいです。
克服は出来ていません、模索中です。

■影響を受けた方・尊敬している方はいますか?

神谷純 監督

■自分に影響を与えた作品(本・映画・アニメ・音楽など)はなんですか?

「マクロスプラス」(業界に入るキッカケ)

■オススメの書籍・チュートリアル・WEBサイト(Blog)はありますか?

映像の原則
アニメーションの本―動く絵を描く基礎知識と作画の実際
3ds Max リギング

■CG以外で意識していること、勉強していることはありますか?

料理


■業界を目指そうと思ったきっかけは何ですか?

本当は入る前はゲーム業界?(ゲームムービーが作りたかった)に行こうと思ったのですが、在学中に『マクロスプラス』というアニメーションを観て「これからはアニメでCGが絶対に主流になる!」と思いました。
でも卒業制作はフィルムでアナログでしたけど、これからはデジタルになるだろうなと思ったので。

■実際に勉強を始めたのはいつ頃ですか?

学校に入ってからです、それ以前は何も。

■初めて作った作品は何ですか?また、どれくらいの期間がかかりましたか?

1ヶ月で10秒程度の釘を叩くだけのCGアニメーションを作りました。
叩いた後、色んなモノが折れました。

■卒業した(在学中の)学校名を教えてください

専門学校 東京デザイナー学院

■どんな学生生活を送ってきましたか?

始めの一年はアナログの授業がメインでしたので、デッサン、作画、等基礎的な部分を、二年次からは昼間は毎日パソコンの前に座ってCG作業、夕方からは地下室に篭ってコマ撮りのアニメーションを作っていました。
一日中アニメを作っていました。

■その学校を選んだ理由又は独学を選んだ理由を教えてください

家から近いからという理由と体験入学での講師の先生のお話が良かったので。

■学校の授業内容を簡単に教えてください。独学の場合はどういった勉強をしているか、してきたかを教えてください

アニメーション科だったのでシナリオ、セルの作画から彩色、撮影まで、企画プレゼンをして二年間でチームで映像制作をしていました。
あとはコンピューターアニメーション専攻でしたので、3DCGとその当時は流行り始めていたレタス、AfterEffectsを用いての撮影、合成作業、などトータルを学びました、勿論デッサンやアナログの画材の授業もあります。
ただ自分は卒業制作は16mmフィルムのコマ撮りアニメーションを制作しました。


■これから勉強するなら何のソフトウェアをオススメしますか?

EDIUS(廉価版でOK)
Blender(導入コストも低いので)
lightwave(直感的でコストパフォーマンスが良いから)
他は業界で最低限メジャーなソフトをお勧めします。

■これから業界を志す方に、こういう勉強をしたほうがいい。勉強方法を取り入れたほうがいい!など、アドバイスをお願いします

つきなみですが読書です、あと絵は描けたほうが良いです、カメラで動画を撮ったりも良いです。
料理もお勧めします、段取りや盛り付け、創意工夫の刺激になります。
あともし映像を手がけるのならば「編集」は経験して欲しいです。
出来れば英会話、ソフトは英語版を使う、仕様に沿ったデータ構造の知識やスクリプトの知識は役に立ちます。

■これからこの業界にどういう人材が欲しいですか?学生の方はどういった人材になりたいですか?

とりあえずは初めは個性よりも
言われたモノを言われた通りに作る
真似る能力。

■これからの夢や目標を教えてください

特にディレクションだけに拘らず、
脚本やプロデュース関係も面白いと思うので、
良い作品を生み出す環境を含め何でもやって作っていきたいと思います。

■宣伝したいことなど、最後になにか一言お願いします

新しい事が好きですので、お仕事募集しております。

———————————————————————————-
ご協力ありがとうございました!